おまとめローン

紀陽銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

各金融機関では、複数の借入先からの借金を全額返済するための新たな借入れ「おまとめローン」として利用できるサービスを提供しています。

おまとめローンを利用することで、借金の返済計画を管理しやすくなり、そして、金利を減らすことを期待できます。

この記事では、紀陽銀行のおまとめローンについてお話しします。

紀陽銀行のおまとめローンは年齢問わず着実に返済したい人向き

紀陽銀行には、「おまとめローン+」というおまとめローンのためのサービスがあります。

借入れ金額はで10~500万円まで、金利は6.5~%14%、借入れ期間は6~10年まで可能となっています。

おまとめローン+には他にも特徴があるため、ご紹介します。

1つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は固定金利である点です。

詳細な金利は、6.5%、8.5%、11.0%、12.5%、14.0%となっています。他社と比べて金利の下限はやや高いものの、上限やや低く設定されています。

また、固定金利は契約時から金利が上下することがなく、ずっと同じ金利なので、返済計画を立てて着実に返済に取り組むことができるというメリットがあります。

2つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は、サービスを利用できる年齢の上限、下限の幅が広い点です。

借入れの申し込み時20歳以上〜返済時80歳未満が対象となっており、中高年者でも借入れやすい設定となっています。

3つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は、Webで借入れのシミュレーションをできる点です。

おまとめローン+のWebページに「ローンシミュレーション」という黄色いボタンがあるので、「借入れ希望額」「返済期間」「借入利率」を入力すると、毎月の返済金額が産出されます。

また、さらに下へ進むと、おまとめシミュレーションもあり、そちらでは3社分までだったら借り換えのシミュレーションをすることもできます。

おまとめローン+の利用を検討していたら、このシミュレーションを参考にしてみましょう。

以上を踏まえて、紀陽銀行のおまとめローン+は、年齢問わず、計画的に借金と向き合っていきたい人に向いているサービスといえるでしょう。

紀陽銀行は他の銀行のように契約時に口座を持っていなくてはならないということもなく、おまとめローン+の利用を開始するときに口座も一緒に開設してもらえます。

しかも、すべての手続きをWebで済ませることができるので、忙しい人はぜひ利用してみましょう。

常陽銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

おまとめローンは、あなたが抱えているすべての借金を返済するための新しい借入れをして、借入先を1社にまとめろという返済方法です。

複数の会社からの借入れで金利に悩んでいる人や、管理の煩わしさに頭を抱えている人におすすめな返済方法です。

この記事では、常陽銀行のおまとめローンについてお話しします。

常陽銀行のおまとめローンは手厚いサービスが借入れの秘密

常陽銀行では、フリーローン「常陽フリーローン」をおまとめローンとして利用することができます。

借入れ可能額は10~500万円、金利は3.975~11.95%、借入れ期間は6ヶ月~10年、申込時の年齢が満20歳以上、完済時に満65歳以下の人が利用の対象年齢です。

常陽銀行の常陽フリーローンの他の特徴もそれぞれ見ていきましょう。

1つ目の特徴は、常陽銀行の常陽フリーローンは、簡単な条件を満たすと金利が1%ダウンする点です。まずは契約の際に「資金使徒確認書類」を提出することで、金利が0.2%ダウンします。

次に、給与の振り込みを常陽銀行に指定すると、金利が0.8%ダウンします。どちらも達成すると、合計で1%の金利がダウンします。

2つ目の特徴は、常陽銀行の常陽フリーローンは窓口にて相談会を開催している点です。

平日はもちろん、土日も開催されていて、専門のスタッフが親身に相談に乗ってくれます。

基本的に茨城でサービスを展開しているので、茨城と一部北関東、埼玉エリアの人ではないと活用するのが難しいです。

3つ目の特徴は、常陽銀行の常陽フリーローンは借入れた際のシミュレーションをできる点です。

常陽フリーローンのWebページの「返済計画シミュレーション」というボタンを押して「総借入れ額」「返済期間」「適用金利」を入力して、「入力内容を計算」を押すと、舞つくの返済額と総返済額が算出されます。

常陽フリーローンを検討している人は、ぜひご活用ください。

以上を踏まえ、常陽銀行の常陽フリーローンは、相談窓口やシミュレーションといった、手厚いサポートを受けて、しっかりと理解しながらサービスを利用したい人に向いているおまとめローンです。

ただし、相談窓口を利用するには北関東でないと難しく、茨城などに在住している必要があります。

常陽銀行とご縁がある人は、まずは自宅でシミュレーションからはじめてみると良いでしょう。

北日本銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

すべての借金の借入先が1社にまとまっていたら…と思っている方におすすめな借金の返済方法があります。

「おまとめローン」というサービスは、一旦借金を全額返済するための新たな借入れをして、その後はその新しい借入れ先に返済するという、借金をまとめて管理しやすくするという方法です。

この記事では、北日本銀行のおまとめローンサービスについてお話しします。

北日本銀行のおまとめローンは岩手県に住んでいる人に向いている

北日本銀行では、フリーローン「ASUMO(アスモ)」をおまとめローンとして利用することができます。

申し込み時20歳〜完済時76歳未満がサービスの利用対象で、10~1000万円まで借り入れることができます。

借入れ期間は6ヶ月~10年までです。北日本銀行のアスモには他にも特徴があるので、それぞれ見ていきましょう。

1つ目の特徴は、北日本銀行のアスモでは、専業主婦やパート勤務の兼業主婦、アルバイトをしているフリーター、年金受給者の人でも借入れができる点です。

パートやアルバイトは借入れ不可というサービスは多いですが、アスモは雇用形態による借入れのハードルが低くなっています。

ただし、金額の上限は50万円までとなっているので注意しましょう。

2つ目の特徴は、北日本銀行のアスモでは、金利が固定金利である点です。

固定金利は契約時から利率が変わることがないので将来の返済計画を立てやすいというメリットがあります。

詳しい利率は4%、6%、10%、14.5%で、借入れ期間や借入れ金額を考慮して、審査の段階でどの金利になるか決められます。

3つ目の特徴は、北日本銀行のアスモはは、Web上で借入れのシミュレーションをできる点です。アスモのWebページにある「フリーローンシミュレーション」というボタンを押し、「ローン種類」「借入れ金額」「返済期間」を入力して「シミュレーション実行」ボタンを押すと、合計返済額と月々の返済額が割り出されます。

アスモを検討する際に、ぜひフリーローンシミュレーションを活用してみてください。

北日本銀行のアスモは、金利は比較的低い設定で職業問わず借入れやすいという魅力があります。

しかし、この魅力的なサービスを受けられるのは北日本銀行の営業は範囲内だけとなっています。

北日本銀行がサービスを展開しているのは、ほぼ岩手県です。岩手県と僅かな近隣都道府県の一部地域以外にお住まいの人は利用できないので、注意しましょう。

関西みらい銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

複数の借入先からの借金をすっきりと1つにまとめて分かりやすく返済する「おまとめローン」。借金を全額返済するための新たな借入れをして、借入れ先を1社にまとめるというおまとめローンの返済方法は、借入れ管理はもちろんのこと、金利対策にも大変有効です。

この記事では、関西みらい銀行のおまとめローンについてお話しします。

関西みらい銀行のおまとめローンは、着実に返済したい人におすすめ

関西みらい銀行では、フリーローン「 関西みらいフリーローン」をおまとめローンとして利用することができます。

金利は6%~14%、借入れ可能金額は10~500万円、借入れ期間は1~10年と、全体的にコンパクトな印象のサービスとなっています。

関西みらい銀行の関西みらいフリーローンには他にも特徴があるので、見ていきましょう。

1つ目の特徴は、関西みらい銀行の関西みらいフリーローンは金利が契約時から変わることがない、固定金利である点が挙げられます。

詳しい金利は、6%、9%、12%、14%の4通りとなっており、審査をする段階で決められます。

固定金利は借入れ時から金利が変わることがないため、あなたの収入や各種支払いを考慮しながら、借入れの返済計画を立てて借金と向き合うことができます。

2つ目の特徴は、関西みらい銀行の関西みらいフリーローンは、来店することなく、Webで申し込み~契約まで行うことができます。

申し込むにあたり、運転免許証などの身分証明証が必要なので用意しておきましょう。

3つ目の特徴は、関西みらい銀行の関西みらいフリーローンは、Web上で借入れのシミュレーションをできる点です。

関西みらいフリーローンのWebページにある「シミュレーション」というボタンを押し、「借入れ金額」「返済期間」「ローン金利」を入力して「シミュレーション結果へ」ボタンを押すと、合計返済額と月々の返済額が割り出されます。

関西みらいフリーローンを検討する際に、ぜひフリーローンシミュレーションを活用してみてください。

以上を踏まえて、関西みらいフリーローンは、Webで契約を完了させることができるので、様々な人が利用できます。

また、固定金利なので、借金を着実に返済していきたい人に向いています。

関西みらいフリーローンを検討している人は、ぜひ借入れのシミュレーションで目安を調べてみましょう。

熊本銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

借金の借入れ先が複数社になってしまい、それぞれの借入先ごとに金利を支払って返済額がかさんでしまっている方には、おまとめローンがおすすめです。

全ての借金を1社に集中させて借入先をまとめる返済方法で、金利対策や借入れの管理に効果的です。この記事では熊本銀行のおまとめローンについてお話しします。

熊本銀行のおまとめローンは計画性をもって借金と向き合いたい人におすすめ

熊本銀行では、おまとめローンとしてフリーローン「ナイスカバー」を利用することができます。

最大の借入れ金額は500万円、金利は5.9%~12.9%となっていて、銀行名から分かる通り、主に熊本でサービスを展開しています。

他にも熊本銀行のナイスカバーには特徴があるので、さらに見ていきましょう。

1つ目の特徴は、熊本銀行のナイスカバーは固定金利である点です。

固定金利のため、金利が変わることがなく、将来の借金の返済計画が立てやすい点が借金問題と向き合っていく上で大きなメリットです。

さらに、ナイスカバーの金利は5.9%、9.9%、12.9%と比較的低く、借入れ金額や返済期間によってこの3通りの金利が決まります。

消費者金や他の銀行のおまとめローンと比べても低めな金利に設定されています。

2つ目の特徴は、熊本銀行のナイスカバーは6ヶ月〜15年の借入れができるな点です。

他社のおまとめローンサービスでは、10年ほどのところが多いので、熊本銀行の借入れ期間は比較的長いといえるでしょう。

長期の借入れることができるので、無理なく自分のペースで返済スケジュールを組むことができます。

3つ目の特徴は、熊本銀行のナイスカバーは申し込みから契約までを来店することなく、Webのみで完了させることができる点です。

Web申し込みをするには、熊本銀行の銀行口座とキャッシュカードが必要になります。

口座とキャッシュカードも来店することなく、アプリで開設することができます。

その際、運転免許証と印鑑が必要なので、用意しておきましょう。

運転免許証をお持ちでない方は窓口で口座を作らなくてはなりません。

熊本銀行はほぼ熊本のみでサービスを展開している銀行なので、熊本県外にお住みの方は他の銀行のおまとめローンサービスを検討することをおすすめします。

以上を踏まえて、熊本銀行のナイスカバーは、返済計画を立てながら長期的に借金と向き合いたい人におすすめのサービスといえるでしょう。

サービスを利用する際は熊本以外からでも可能で、Webのみで申し込みから契約まで完了できるのは利用者にうれしいサービスです。

熊本銀行を検討している人は、ナイスカバーのWebページで借入れのシミュレーションもできるので、ぜひ活用してみましょう。

愛知銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

複数の借入先への返済を面倒に感じている人には、おまとめローンでの返済がおすすめです。

あなたが抱えているすべての借金を返済するための新たな借入れをして、借金を1社にまとめるというおまとめローンの返済方法は、借金の管理のしやすさ向上の他に、金利対策にも有効です。

この記事では、愛知銀行が提供しているおまとめローンについてお話しします。

愛知銀行のおまとめローンは、愛知銀行の他のローンサービスと相性が良い

愛知銀行では、フリーローン「きずき愛」をおまとめローンとして利用することができます。

きずき愛は借入れ可能額は10~1000万円、金利は5~13%、借入れ期間は6ヶ月~10年までとなっています。

申込時の年齢が満20歳以上、完済時に満75歳以下の人が利用の対象年齢です。

愛知銀行のきずき愛には他にも特徴があるので、それぞれ見ていきましょう。

1つ目の特徴は、愛知銀行のきずき愛は金利が固定金利である点です。

固定金利は契約から利率が変わることがないので将来の返済計画を立てやすいというメリットがあるので、借入れ期間や借入れ金額を考慮して、審査の段階でどの金利になるか決められます。

2つ目の特徴は、愛知銀行のきずき愛は、愛知銀行の他のサービスとの併用していると金利が下がります。

住宅資金を利用している場合は金利が2.9%に。過去5年間で無担保ローンを利用した人は3.9%となります。

3つ目の特徴は、愛知銀行のきずき愛は契約をWebで完結できる点です。

Webで申し込めるので、忙しい人でも借入れの手続きをすることができます。

しかし、注意しなくてはならいことは、愛知銀行の営業範囲でなくてはWeb申し込みが利用できないのです。

愛知にお住みの方はWeb契約も視野に入れてみてはいかがでしょう

以上を踏まえて、愛知銀行のきずき愛は、 計画性をもって借金と向き合いたい人に向いています。

しかも、愛知銀行の他のローンサービスを利用しているとさらに利率が下がるため、元々愛知銀行のローンサービスにはうれしい減額となります。

条件に当てはまる方はぜひご活用ください。

⇒⇒⇒愛知県(名古屋)で借金の無料相談は【名古屋】債務整理相談室へ

滋賀銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

いくつもの借入れ先から借金をしてしまうと、管理が複雑になり、金利もかさんでしまいます。

こういった問題を解決するために、借金を全額返済するための新たな借入れをして、借入先を1社にまとめる「おまとめローン」という返済方法ですっきりとさせるのがおすすめです。

この記事では、滋賀銀行のおまとめローンについてお話しします。

滋賀銀行のおまとめローンは滋賀県に住んでいる人におすすめ

滋賀銀行では、フリーローン「ジャストサポート」をおまとめローンとしてお利用することができます。

借入れ額は10~1000万円まで、金利は5.675~11.975%、借入れ期間は6ヶ月~10年まで可能となっています。

対象年齢は、借入れ時で20歳以上〜完済時で70歳未満となっています。

滋賀銀行のジャストサポートにはいくつか特徴があるので、そちらを見ていきましょう。

1つ目の特徴は、滋賀銀行のジャストサポートは、定期的な収入があれば、パートをしている主婦でも、アルバイトをしているフリーターでも、問題なく借入れが可能なことです。

パートをする兼業主婦やフリーターは収入が低い傾向があるため融資しない企業はいますが、滋賀銀行では30万円まで借り入れることができます。

ただし、学生の場合は、アルバイトで定期的な収入があるとしても借入れられないので注意しましょう。

2つ目の特徴は、滋賀銀行のジャストサポートでは、窓口へ行かずにWebのみでで申し込みから手続きまで完結できる点です。

Webが苦手な人は郵送での手続きもやっています。

また、来店不要で申し込むには条件があり、滋賀銀行の営業範囲内でなくてはなりません。

しかし、滋賀銀行のほとんどの窓口は滋賀県にあるため、他県の人は利用が難しいかもしれません。

以上の特徴を踏まえて、滋賀銀行のジャストサポートは、滋賀県に住んでいる人なら誰でも使いやすいおまとめローンのサービスといえるでしょう。

金利の下限は他社と大差ないですが、上限が低いことやパート勤務やアルバイトの人でも利用できることなど、地域性以外の点に関してはとても利用しやすいサービスとなっています。

滋賀銀行のジャストサポートの利用を検討している人は、ジャストサポートのWebページに「5秒診断」という仮審査が用意されています。

そちらで年齢、年収、借入れ状況を入力すれば、あなたが滋賀銀行のジャストサポートを利用できるかどうかを判定してくれるので、あなたも利用できるかどうかたしかめてみましょう。

大垣共立銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

借金の管理方法はいくつかありますが、今回はその中でも「おまとめローン」をご紹介します。

おまとめローンは、借入先が複数社になって返済の管理しずらくなった場合に有効な方法で、全ての借金を返済するための新たな借入れをして、すべての借金を1つにまとめて借り換えるという返済方法です。

今回は、大垣共立銀行のおまとめローンについてお話しします。

大垣共立銀行のおまとめローンは着実に返済に取り組みたい人に向いている

大垣共立銀行では、借り換えローン「マネーレスキュー」を利用することができます。

借入れ額は50~500万円まで、金利は4~14%、借入れ期間は1~10年まで可能となっています。

また、大垣共立銀行は主に岐阜県や愛知県をはじめとした東海地方で展開しており、東海地方の大垣共立銀行の営業エリア内でしかマネーレスキューを利用することができません。

しかし、マネーレスキューには注目すべき魅力もあり、以下でいくつかご紹介します。

1つ目の特徴は、大垣共立銀行のマネーレスキューは金利が固定金利である点です。

審査の段階で4~14%の中から金利が決められ、そこから利率が変わることはありません。

固定金利は利率が変わらないので将来の返済計画を立てやすく、毎月のお金のやり繰りを考えやすくなるというメリットがあります。

2つ目の特徴は、大垣共立銀行のマネーレスキューでは、Web上で借入れのシミュレーションをできる点です。

シミュレーションをすると、借入れ希望額に対して返済額はいくらになるか、月々いくら返済すれば良いかが分かるので、希望の返済計画に合わせた借入先の検討にも役立ちます。

マネーレスキューのWebページの「返済額シミュレーション」の「詳細はこちら」を押します。

次に、「借入額」に借りたい額、「借入期間」に返済期間、「ボーナス」でボーナス月に返済額を増やしたい場合はその返済額、「金利」でご希望の金利を選んで、「計算実行」を押します。

すると、先ほど入力した情報を元に、毎月の返済額、年間の返済額、全返済額が表示されます。

以上を踏まえて、借金と向き合い、計画的に返済に取り組みたい人には大垣共立銀行のマネーレスキューが向いています。

借入額は他社のサービスと比べてコンパクト、借入れのシミュレーションをできて、さらに固定金利という堅実な印象のサービスです。

マネーレスキューはWebから申し込みまではできるものの、契約は窓口へ行かなくてはなりませ。

ですので、東海地方に住んでいる方でないと利用が難しいですが、お近くに大垣共立銀行がある方は検討してみましょう。

池田泉州銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

おまとめローンとは、借金を全額返済するために新たな会社から借金して、借金を1社にまとめる返済方法です。

おまとめローンには金利対策や管理性の向上といったメリットがあり、複数社への借金返済に悩んでいる人には特におすすめです。

この記事では、池田泉州銀行のおまとめローンについてお話しします。

池田泉州銀行のおまとめローンは大阪と兵庫に住んでいる人におすすめ

池田泉州銀行では、フリーローンをおまとめローンとして利用することができます。

借入れ額は30~500万円、金利は4~14.5%、借入れ期間は6ヶ月〜10年まで可能となっています。

特に大阪と兵庫で広く展開している銀行なので、その2県の人には特に利用しやすい銀行です。

また、使い道は事業関連じゃない限り自由なため、仮におまとめローン以外の用途で使いたくなっても問題ありません。

池田泉州銀行のフリーローンには他にも魅力があるので、いくつかご紹介します。

まず、池田泉州銀行のフリーローンは固定金利である点が特徴的です。固定金利は借入れを開始してから完済まで金利が変わりません。

なので、将来の借金の返済計画を立てやすく、あなたの収入と他の支払いとの兼ね合いを考えながら借金と向き合うことができます。

池田泉州銀行のフリーローンの詳しい利率は、4.5%、6%、8%、10%、12%、14.5%の6通りとなっており、この中から審査の段階であなたの金利が決められます。

次に、池田泉州銀行のフリーローンでは、利用する際の参考としてWeb上で借入れのシミュレーションをできる点も特徴的です。

フリーローンのWebページにある「返済額シミュレーション」を押し、「お借入希望金額」「ご希望返済期間」「適用金利」を入力し、「入力内容で計算する」を押すと、あなたの月々の返済額と返済総額が表示されます。

月々の返済額の目安が把握できるので、より返済しやすくなるでしょう。

以上を踏まえ、池田泉州銀行のフリーローンは返済の計画を立てやすいという特徴から、着実に計画性を持って返済していきたい人向けのサービスといえます。

池田泉州銀行のフリーローンは銀行窓口への来店が必要となるため、大阪と兵庫に住んでいる人でないと利用が難しいでしょう。

また、池田泉州銀行のフリーローンを契約するには、池田泉州銀行の口座が必要になります。

銀行口座はスマホアプリからでも手軽に開設できるので、大阪と兵庫にお住みの人はそちらもご検討ください。

親和銀行のおまとめローンの特徴|どんな人が向いている?

複数の金融機関から借金をしている人には、おまとめローンがおすすめです。

現在の借入れを全額返済するために新たに借入れをして、新しい借入先に借金を返済するという返済方法で、借入れ先を1社にまとめることができます。

この記事では、親和銀行のおまとめローンについてお話しします。

親和銀行のおまとめローンは雇用形態問わず利用できて、Webで手続きを完結できる

親和銀行ではフリーローン「ナイスカバー」をおまとめローンとして利用することができます。

ナイスカバーは金利が5.9~14%、最大借入れ金額は500万円でややコンパクトな印象ですが、借入れ期間は最長で15年と、余裕を持って返済に取り組むことができます。

ナイスカバーには他にも特徴があるため、以下でご説明します。

1つ目の特徴は、親和銀行のナイスカバーはパート勤務やアルバイトでも借入れができることです。

他社のおまとめローンサービスではパート勤務やアルバイトでは借入れができない場合も多いのですが、ナイスカバーでは借入れができるため、正社員勤務ではない方でも気兼ねなく利用できます。

2つ目の特徴は、親和銀行のナイスカバーはWeb上で借入れた際のシミュレーションをできることです。

ナイスカバーのシミュレーションをするには、親和銀行のナイスカバーのWebページにある「お借入れシミュレーション」という黄色いボタンを押して、希望借入れ額、希望借入れ期間、ナイスカバーの金利を入力すれば、毎月の返済額と年間の返済額を知ることができます。

あなたも実際にご希望の条件を入力して目安を知ると、より返済計画のイメージを強く持つことができるのでおすすめです

3つ目の特徴は、親和銀行のナイスカバーは申し込み〜契約まで、Webで完結できることです。しかし、Webでの申し込みには親和銀行の口座が必要なので、先に口座を開設しなくてはなりません。

親和銀行の口座は、アプリを使えば来店不調で開設できます。アプリでの口座開設には運転免許証の画像を送信する必要があるので、用意しておきましょう。

また、口座を開設してからキャッシュカードが届くまで2〜3週間かかるので、注意しましょう。

窓口で口座を作りたい場合は、親和銀行は長崎で展開している銀行なので、長崎県以外の人は他社のサービスを検討するのがおすすめです。

以上を踏まえ、親和銀行のナイスカバーは雇用形態を問わず誰でもどこでも利用しやすいサービスとなっています。

例えば、出費がかさむ時期に少額を借入れたい主婦や、仕事の都合で窓口へ行く暇がない人、住まいから金融機関までが遠いなど、自分の都合に合わせて利用できます。

気になった人は、まずは借入れシミュレーションをしてみましょう。