紀陽銀行のおまとめローンの特徴_どんな人が向いている?

各金融機関では、複数の借入先からの借金を全額返済するための新たな借入れ「おまとめローン」として利用できるサービスを提供しています。

おまとめローンを利用することで、借金の返済計画を管理しやすくなり、そして、金利を減らすことを期待できます。

この記事では、紀陽銀行のおまとめローンについてお話しします。

紀陽銀行のおまとめローンは年齢問わず着実に返済したい人向き

紀陽銀行には、「おまとめローン+」というおまとめローンのためのサービスがあります。

借入れ金額はで10~500万円まで、金利は6.5~%14%、借入れ期間は6~10年まで可能となっています。

おまとめローン+には他にも特徴があるため、ご紹介します。

1つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は固定金利である点です。

詳細な金利は、6.5%、8.5%、11.0%、12.5%、14.0%となっています。他社と比べて金利の下限はやや高いものの、上限やや低く設定されています。

また、固定金利は契約時から金利が上下することがなく、ずっと同じ金利なので、返済計画を立てて着実に返済に取り組むことができるというメリットがあります。

2つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は、サービスを利用できる年齢の上限、下限の幅が広い点です。

借入れの申し込み時20歳以上〜返済時80歳未満が対象となっており、中高年者でも借入れやすい設定となっています。

3つ目の特徴は、紀陽銀行のおまとめローン+は、Webで借入れのシミュレーションをできる点です。

おまとめローン+のWebページに「ローンシミュレーション」という黄色いボタンがあるので、「借入れ希望額」「返済期間」「借入利率」を入力すると、毎月の返済金額が産出されます。

また、さらに下へ進むと、おまとめシミュレーションもあり、そちらでは3社分までだったら借り換えのシミュレーションをすることもできます。

おまとめローン+の利用を検討していたら、このシミュレーションを参考にしてみましょう。

以上を踏まえて、紀陽銀行のおまとめローン+は、年齢問わず、計画的に借金と向き合っていきたい人に向いているサービスといえるでしょう。

紀陽銀行は他の銀行のように契約時に口座を持っていなくてはならないということもなく、おまとめローン+の利用を開始するときに口座も一緒に開設してもらえます。

しかも、すべての手続きをWebで済ませることができるので、忙しい人はぜひ利用してみましょう。

SNSでもご購読できます。